男性50代で美容室はおかしいか?

なるほど彼女の気持ちもわからなくはないですが、何時までも美容室に行って若々しくありたいご主人の気持ちもわかりますし、もしかしらた何も考えずにただ他の美容室に変えたり探したりするのが面倒だからという事かもしれませんね。そういう男性が行くような美容室もきっとあるはずですよね。たまにあるのはスタイリストとして活躍していた人が独立して個人で開いている様な美容室ならそんなにお客も多くなくて、個人個人対応してくれると思いますね。私の友人の悩みは50代にもなったご主人が年甲斐も無く美容室に通っているのでやめさせたい、という事なのです。私は聞いた時には、お洒落なご主人で良いじゃん、と思ったのですが、彼女が言うにはもう髪の毛も相当薄くなっていて、仙川 美容室に行ったからと言って、そんなに代わり映えもしない髪型にしかならないのに、恥ずかしいからやめてほしいと言うのです。それにその通っている美容室と言うのが、若いころから通っている美容室で、その当時のスタッフさんとかはもう誰もいないけれども、同時の様に変わらず若者向けの美容室なのだそうです。もちろん50代のお客さんが行っても断られたりはしないでしょうけれども、友人の推測ではおそらく美容室の中では主人は明らかに浮いていて、スタッフさんとかから失笑を買っているのではないか、と心配しているのです。